こんな競馬のはなし

予想がどうとか、的中率や回収率がとか、そんなものはどうでもいい。 いくらだって外していい。 勝負したレースを自分の予想で当てる最高の瞬間を迎えられれば。

今週のメインは今年最初のG1フェブラリーステークス。その年のG1を全部当てるというのは競馬人の野望であるのだが、ここで外れてしまったら残りのレースを待たずに夢が散ってしまう。なのでここをきっちり当てて春のG1につなげたい。フェブラリーステークスは比較的分かりや …

↑このページのトップヘ